wimax

MENU

wimax人気おすすめ

 

wimaxにして自宅のインターネット回線をなくせます

 

wimaxに変更したのは去年です。

 

私はずっとガラパゴス携帯(折りたたみ携帯)を使ってました。

 

wimaxにしたいな。とは思っていましたが、機種自体も高く、ガラパゴス携帯のパケット放題よりもパケット放題が安いので
ずっと狙っていました。

 

でも、最近はガラパゴス携帯を人前で出すのもなんだか恥ずかしくなってきたので、旦那に言って買い替えてもらいました。

 

ガラパゴス携帯よりも2000円は月々値上がりしてしまいましたが、色んなアプリもあり私は満足しています。

 

出来るだけ、旦那に負担をかけまいと、携帯電話のアンケートなどに答えて携帯電話のポイントを必死で貯めています。

 

中にはテレビコマーシャルをスマートフォンで見るとポイントが溜まり、アマゾンで使えるというアプリもありますよ。

 

スマートフォンって本当便利です

 

私がスマートフォンに機種変更したのは去年です。

 

私は最初まだまだスマートフォンに変えるつもりはありませんでした。

 

でも、たまたま電気屋さんに行った時、今日スマートフォンに機種変更するのであれば機種代はタダになりますと言われました。

 

しかも数量限定。

 

人間って本当不思議なもので数量限定という言葉に弱いんですよね。

 

そう言われたら今日変えるしかないですよね。

 

早速変えちゃいました。

 

スマートフォンは本当に便利です。

 

インターネットが出来るのは勿論ですが、アプリやラインは大助かりです。

 

ラインはスタンプポンでいいのでメールよりも楽です。

 

その他にも色々と使いこなせるようになるととても楽しいと思います。

 

通常機種変更をする時はかなりのお金がかかるものなので私みたいなこういう時がチャンスだと思うので、

 

日頃から電気屋さんもチェックした方がいいです。

 

 

スマートフォンで誰もが一番コスト削減できる機能といえばテザリングです。
テザリングは携帯電話の回線を使って無線接続で自分のパソコンやタブレットをインターネットに接続することができるようになります。
1人暮らしでも家族と暮らしているのと同様に自宅ではインターネットの回線を敷いている時は別に回線使用料やプロバイダー料金が別途発生してしまいます。
光ファイバーなどの有線回線は3Dのオンラインゲームなどかなり安定した通信を保証しないとできない物でもない限りはあまり必要はなく、
スマートフォンのLTEの回線でも動画を見るにも十分使うことができます。
wimaxも契約により膨大なデータ通信を行うと通信制限は発生してしまいますが、自宅でもインターネットをニュースの閲覧やメールの送受信と言った用途であれば自宅の回線を廃止してwimax機能のみで使うと大きく通信費用を削減が可能になります。
スマートフォンを契約すると必ずパケット使い放題に入る必要性が出るので、ガラケーで使い放題を選んでない方にとっては利用料金は4000円から6000円くらいの間で上乗せされてしまうほど高くなってしまいます。
しかし自宅のインターネットを廃止することにより利用料金をある程度相殺ができるのでお財布の負担を減らすことができます。
テザリングは現存している機種やキャリアのほとんどで対応しています。
テザリング中にも電話の着信やデータ通信もできるので、自宅ではスマートフォンを置きながらパソコンで楽しみ、出先ではスマートフォンで楽しむと言った事も普通にできます。
スマートフォンの回線は新幹線の中でもある程度安定した通信ができるクオリティーを備えておりので無線とは言え、自宅で固定回線の変わりに使うのも安定性に関してはあまり心配することがないので、ぜひ一人暮らしで自宅にネット回線がある方は削減を検討してみてはと思います。

更新履歴